学会・イベント登壇情報 CONFERENCE

[登壇報告]第27回日本遺伝性腫瘍学会学術集会

2021年6月18日~6月19日に開催されました第27回日本遺伝性腫瘍学会学術集会にて、株式会社AIメディカルサービス 代表取締役 CEO 多田智裕より内視鏡AIに関する報告を致しました。本会は第27回日本遺伝性腫瘍学会に所属されている先生方や、担当職員の方々に聴講いただきました。
本稿では「特別講演 世界に挑戦する日本の内視鏡AI―上部消化管疾患の早期発見と治療を目指して―」の多田の報告についてご紹介します。

プログラム概要

特別講演 世界に挑戦する日本の内視鏡AI―上部消化管疾患の早期発見と治療を目指して―

【座長】石川秀樹先生(京都府立医科大学 分子標的予防医学)

登壇内容

編集 / 南 洋佑
Yosuke Minami
株式会社AIメディカルサービス 事業推進室

概略
新卒で医療×ITのビジネスを展開しているベンチャー企業に入社。生活習慣病患者さん向けのオウンドメディアにて、編集やライティング業務に従事。消化器領域における人工知能の活用に可能性を感じたこと、会社のビジョンに共感したことから、2020年より現職。「有益な情報をわかりやすくお伝えすること」をモットーに、gastroAI onlineにて記事を執筆中。

内視鏡・AI・医療の今を知る 会員登録はこちら