ABOUT US

一心不乱に「内視鏡AI」に特化 
最初から「世界」見据えて

私たちは、消化器すなわち「食道・胃~小腸・大腸」に対する「がん関連病変」の内視鏡検査で、専門医の診断を支援するシステムの実現を目指しています。
当社の技術は、他分野でも活用できるポテンシャルがありますが、創業の理念どおり「内視鏡」にこだわっています。
医療という責任ある現場で本当に使える製品を実現し、世界の患者を救うことに専心します。

SOLUTIONS

AIを介した内視鏡画像解析ソフトウェア

現在研究開発中のAIソフトウェアは過去に学習したデータを活用し、内視鏡の臨床現場において画像解析による診断「支援」を行います。
最終的な診断を下すのはあくまで医師ではありますが、診断を行う上で信頼できるパートナーとなれるよう、薬事承認に向けて邁進しています。

RECRUIT

一緒に世界を変えることに挑戦しませんか

当社はまだ創業して数年の小さなベンチャーですが、本気で世界の医療を変えることを目標にしています。
そのためにも働きやすい環境は必須。

正社員・フリーランサーに加え多くの協力医師がリモートで実務参画してくれており、オープンでフラットな職場です。

OUR RESERCH PARTNERS

順不同

共同研究施設を募集中です

CONTACT

NEWEST INFORMATION

  • 2019 / Nov. 13 MEDIA COVERAGE NEW

    「米国FDAからブレイクスルーデバイスの指定」に関して、複数のメディアに掲載されました

  • 2019 / Nov. 07 OTHER NEWS

    開発中の内視鏡画像診断支援AI(人工知能)システムが、米国食品医薬品局(FDA)よりブレイクスルーデバイス指定(画期的医療機器/デバイス指定)を受けました

  • 2019 / Oct. 05 MEDIA COVERAGE

    「臨床試験の推進等に約46億円を調達」に関して、複数のメディアに掲載されました

CONTACT

共同研究に関するお問い合わせ、取材の申し込み、協業の打診、その他ご質問、ご相談は
こちらからお願いいたします。

PAGE TOP